セカンドライフ
~第2の人生を寛ぐ家~

あの暑い野原のまんなかで、
いまも毎日はたらいている

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。それほどわたくしが所長にもみんなにも働いていると思われていたのか、ありがたいありがたいと心の中で雀躍じゃくやくしました。

叮嚀ていねいに礼をして室を出ました。それからその辞令をみんなに一人ずつ見せて挨拶してあるき、おしまいに会計に行きましたら、会計の老人はちょっと渋い顔付きはしていましたが、だまってわたくしの印を受け取って大きな紙幣を八枚も渡してくれました。ほかに役所の大きな写真器械や双眼鏡も借りました。

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。

セカンドライフを楽しむ

先々のセカンドライフを見据えご自身、またご家族へのご褒美に新築、またはリフォームをご提案致します。きっかけは様々かと思いますが、お子様の独立、定年退職をきっかけとされるお客様が多くいらっしゃいます。 お客様の目線に立ってご要望をお伺いしますので、じっくりと話し合いながら最高のお住まいを作っていきましょう。まずはお気軽に弊社までご連絡の上、思い描く理想の形、夢を私たちにお伝えください。

優しさと温かさあふれる平屋住宅

プロテクトホームは平屋住宅の魅力に、今あらためて注目しています。お住まいの中でどのお部屋にいても、ご家族の存在を感じることができるのは、平屋住宅ならではのやさしく温かいメリットのひとつです。
高い天井で開放感を演出したり、お庭とのシームレスなつながりを意識したり。アイデア次第で平屋住宅はもっともっと快適なお住まいになり得ます。
ご検討の際は、ぜひ私たちにご相談ください。
項目を追加

平屋住宅の魅力

Attractiveness of flat house

家族との絆を深め開放感抜群の空間を


お部屋とお部屋のつながりを重視した、開放的な造りは平屋住宅の大きなアドバンテージの1つ。いつでもご家族の気配を、すぐそばに感じることができます。コミュニケーション不足やご家族の存在を感じられない、といった不満は平屋住宅には無縁です。風の流れを感じられる開放的なお住まいを存分にご堪能ください。
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
自然を肌で感じられる我が家
お庭との住居とのシームレスなつながりは、平屋住宅だからこそできる理想の形です。
お好みの植樹や季節の花々などに囲まれた、癒やしがあふれる世界にひとつだけの我が家をぜひお作りになってみませんか。
大きめの窓を採用すれば見た目にも楽しく、さらに自然を間近に感じることが可能です。
暮らしやすさを考えた、人にやさしいお住まい
これからの高齢化社会を考えたとき、私たちの住宅にはバリアフリーがなくてはならない存在です。 平屋住宅には階段等はございませんので、段差をなくすことで完全にフラットな生活空間をつくることができます。 人にやさしく暮らしやすい、スムーズな生活をお望みの方はぜひご検討なさってみませんか。
項目を追加

趣味を中心とした家

A house focusing on hobbies

あの暑い野原のまんなかで、
いまも毎日はたらいている

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。それほどわたくしが所長にもみんなにも働いていると思われていたのか、ありがたいありがたいと心の中で雀躍じゃくやくしました。

叮嚀ていねいに礼をして室を出ました。それからその辞令をみんなに一人ずつ見せて挨拶してあるき、おしまいに会計に行きましたら、会計の老人はちょっと渋い顔付きはしていましたが、だまってわたくしの印を受け取って大きな紙幣を八枚も渡してくれました。ほかに役所の大きな写真器械や双眼鏡も借りました。

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。

趣味の空間を大切にした家づくりをご提案します

今お持ちの趣味と共に毎日を楽しく過ごしてみてはいかがですか?お子様の独立、定年退職後もいきいきと暮らしている方は、没頭できるような趣味をお持ちの方が多いです。 プロテクトホームはただ単に暮らしやすさだけを求めた家づくりではなく、趣味の空間も大切にした家づくりをご提案しています。私たちが全力でサポートいたしますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

セカンドライフを味わい深く

定年後はなにをすればよいか分からない、これといった趣味がない、とセカンドライフにご不安をお持ちではありませんか。なにも気負うことはありません。特に趣味のようなものがなくても、まずはゆったり、のんびりと過ごしてみてください。仕事を離れた今、大切なのは「快適」を感じることからです。住まいでくつろぐ快適さを覚えたとき、きっと何かをしてみたい、何かを考えてみたいといった気持ちが湧いてくるでしょう。私たちはそんな1コマを描く、お手伝いをしていきたいと考えています。
項目を追加

バリアフリー化

Barrier-free

あの暑い野原のまんなかで、
いまも毎日はたらいている

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。それほどわたくしが所長にもみんなにも働いていると思われていたのか、ありがたいありがたいと心の中で雀躍じゃくやくしました。

叮嚀ていねいに礼をして室を出ました。それからその辞令をみんなに一人ずつ見せて挨拶してあるき、おしまいに会計に行きましたら、会計の老人はちょっと渋い顔付きはしていましたが、だまってわたくしの印を受け取って大きな紙幣を八枚も渡してくれました。ほかに役所の大きな写真器械や双眼鏡も借りました。

あのイーハトーヴォの岩礁の多い奇麗きれいな海岸へ行って今ごろありもしない卵をさがせというのはこれは慰労いろう休暇のつもりなのだ。

超高齢化社会に備えた安全・安心の家づくりを

2020年には総人口の4分の1が65歳以上になる超高齢化社会が訪れるといわれています。これからの家づくりは現状だけを考えるのではなく、先を見据えた人にやさしい家づくりが必須です。 ご自身の老後について、老人ホーム等への入居ではなく、ご家族に介護をお願いしたいと考える方は少なくありません。将来のためにバリアフリー化を取り入れた建て替えをお考えになってみてはいかがでしょうか。

いつまで笑顔の絶えない家

子育て世代では、当然お子様のことや仕事のことを考えた家づくりを行ないます。しかし、セカンドライフへの第一歩を踏み出すにあたり重要なのは、ご自身の楽しみや快適さを中心に考えた家づくりです。昨今注目されている終活の一貫として、無駄のないシンプルな住まいにするのも良いでしょう。趣味に興じる空間をつくるのもおすすめです。どんなご要望やご不安も、お気軽にご相談ください。プロテクトホームがお客様の目線に立ってご提案いたします。
項目を追加

住宅の二次取得者の多くは60代以上

今しかできない家づくり
国土交通省が発表した平成27年度の住宅市場動向調査では、初めて住宅を購入する世帯の年齢は30代がもっとも多く、2度目以降の住宅購入は60代以上がもっとも多くなっています。つまり、60代で再び家づくりを行なうことには、なんの不思議もありません。むしろ、今だからこそできる、セカンドライフに最適な家づくりが行なえるはずです。
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
住宅購入は相続税対策にもなる
相続税・贈与税の改正により、相続税の基礎控除額は従来の「5000万円+1000万円×法定相続人の数」から「3000万円+600万円×法定相続人の数」に変わりました。これにより相続税の納税対象になる人は大幅に増えています。お子様や配偶者様に税金による負担を掛けたくないとお考えの場合、住宅を購入することも相続税対策の効果的な手段です。不動産評価は固定資産税評価額にもとづいて計算されますが、住宅に持ち主が住んでいる場合は小規模宅地の特例が適用されるため、330平米までの土地であれば80%の減額が認められます。
項目を追加
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
一戸建てとマンションどちらが良い?
セカンドライフでの住宅購入をお考えの場合、誰もがお悩みになるのが一戸建て・マンションの選択肢です。マンションのメリットは室内に階段がない点、戸締まりは基本的に玄関だけでOKな点などです。対する一戸建てのメリットは自由度の高さでしょう。階段のない平屋住宅も選べますし、ペットを飼いたい場合もマンションのように種類や頭数の制限はありません。家庭菜園やガーデニングなど、趣味を楽しみたいという場合も、一戸建てなら自由に行なえます。
項目を追加

For example,

工事例
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
手すりを付ける
玄関・廊下・階段・お風呂・トイレなど、暮らしの中でも特に動きを必要とする場所に手すりを設置いたします。
通路の幅を広げる
車椅子での通行や、万一ふらついた場合などにも安心・安全なように、通路の幅を広げる施工を行ないます。
床段差を解消する
ちょっとした段差も足腰が弱ってくると、危険なポイントに。床段差の解消で快適な住環境に変えましょう。
部屋の配置を変える
部屋の配置を変えることで使い勝手の良い動線を確保でき、住居内での移動の負担をグッと軽減できます。
階段の勾配を緩める
勾配のきつい階段は、転倒・転落等の大きな事故に繋がります。勾配を緩めて安全を手に入れてください。
暖房設備を設ける
いつも快適に過ごせる、暖房設備の設置をプロテクトホームが承ります。住まいのあらゆる場所に対応可能です。
項目を追加

プロテクトホームが
お客様をサポートいたします!
-足利で注文住宅・新築一戸建て・平屋住宅ならプロテクトホームへ-

住宅ローンをはじめとした資金関連のご契約は、一般の方には非常に分かりづらく難しい部分です。銀行に任せっきりではご不安に思われることも多いでしょう。プロテクトホームでは担当者がお客様のパートナーとして、一緒にご不明な点を解決しながら手続きを進めさせていただきます。気になることがございましたら、なんでもご遠慮なくわたしたちにお申し付けください。